Relationship Class 利用規約

第1条 適用範囲

Relationship Class(以下「当ゴルフスタジオ」といいます。)を利⽤される⽅は本規約に従うものとします。本規約は当社と利⽤者の間で適用されます。

第2条 会員制度

  • 当ゴルフスタジオ(駐車場を含む)は会員制とし、会員は施設内の諸規則を遵守し、施設を利⽤することができます。
  • 当ゴルフスタジオに入会しようとするときは、本規約を承諾し、所定の入会手続きを行うことで入会が認められ施設を利用することができます。

第3条 ⼊会資格

当ゴルフスタジオの⼊会にあたっては性別、職業等の条件は問いません。但し、当ゴルフスタジオによって⼊会申込者が次のような場合に該当すると判断された際は⼊会をお断りすることがあります。

  • 本規約及び利用するクラブの諸規則を遵守できない者、入会手続きに記載された本人と同一人物でない者
  • 医師等により運動を禁じられている者、または運動により疾患の危険がある者、伝染病など、他人に伝染または感染する恐れのある疾病を有している者
  • 本規約に同意できない者
  • 過去または現在において暴力団または反社会的勢力に属し、またはそれらに属する者と関係を有する者と当社が判断した者
  • その他、当ゴルフスタジオの会員に相応しくないと判断される場合

第4条 会員資格の取得

⼊会⼿続きの完了後、会員資格を取得するものとします。会員は、会員登録に記載した内容に変更があったときは、遅滞なく変更⼿続きを⾏うものとします。また、会員の資格は定められた⼈物以外の第三者に貸与または譲渡することはできません。

第5条 会費・入会金・プラン変更・退会について

  • 会員は、⽉額利⽤料⾦を⽀払うことにより、会員が申し込みした各サービスプランに従った施設の利⽤ができます。
  • ⽉額プランを⽉の途中から契約した場合は、契約⽇から⽇割で契約⽉のお⽀払いを計算させていただきます。
  • 会費の支払いは前払い方式とします。支払い時期は、翌月分を当月25日までに支払うものとします。更新は自動更新とします。
  • 契約の際には、入会に関する初期費用(入会金・事務手数料等)、及び初月会費(日割り計算)、2ヶ月目の月会費を支払うものとします。
  • ⽉額プランの利⽤期間(以下「⽉額プラン利⽤期間」といいます。)は、当⽉1⽇~当⽉末⽇の1か⽉間とします。
  • 会員は、⽉額プラン利⽤期間の途中であっても、いつでも⽉額プラン利⽤契約を解約することができます。ただし、いかなる事由があろうとも、⽀払済みの会員費について、当ゴルフスタジオは返⾦する義務を負いません。
  • 当ゴルフスタジオは会員が⽉額プランを退会した後も当該会員に関し当ゴルフスタジオが取得した情報を保有・利⽤することができるものとします。
  • 退会後、再度⽉額プランの利⽤を希望する場合には、あらためて⽉額プランの会員登録を⾏う必要があります。会員は、再登録の際に前のデータが引き継がれないことを予め承諾するものとします。
  • 当ゴルフスタジオは会費等の改定を行うことができます。その場合、改訂を行う2週間前までに会員に告知するものとし、会員が変更後の価格の適⽤⽇までに退会⼿続を⾏わない場合、⽉額会員は当該変更後の価格に同意したものとみなします。

第6条 会員以外の当ゴルフスタジオ利用

会員の同伴があれば非会員による施設の利用(1時間1,500円)は可能です。但し、会員は同伴した非会員の全ての行動に対し、本規約に基づく責任を非会員と連帯して負うものとします。非会員の方の単独での使用はできません。

第7条 個⼈情報

当ゴルフスタジオは事業活動をする上でお預かりする全ての個⼈情報を当ゴルフスタジオが別途定めるプライバシーポリシーに従って管理します。

第8条 規約退会・入場禁止

会員が次のいずれかに該当した場合は、その会員資格を喪失し会員としてのいかなる権利も喪失します。

また会員が次の各号のいずれかに該当するときは当該会員を強制的に退会もしくは入場禁止にさせることができます。

  • 本規約、その他の約款、当ゴルフスタジオが定める諸規則に違反した場合
  • 当ゴルフスタジオ内外にかかわらず、法令、条例、または公序良俗に反する行為を行い、当ゴルフスタジオの運営に影響が生じうると判断されるとき。
  • 第三者に会員権限の譲渡、貸与、その他当社に無断で会員本⼈以外の第三者に使⽤させた場合
  • ⽉額の会員費⽤の⽀払いが連続して2ヶ⽉以上できなかった場合
  • その他、第3条に準ずる場合等、当ゴルフスタジオの会員として相応しく無いと判断した場合
  • 規約退会処分を受けた会員は将来にわたり期間の定めなく当ゴルフスタジオへの入会はできません。

第9条 資格喪失

会員は次の場合に、自動的にその会員資格を喪失します。

  • 退会
  • 死亡または法人の解散、後見人開始の判断がされたとき(補助・補佐人を含む)
  • 当ゴルフスタジオを閉鎖したとき

第10条 遵守事項

当ゴルフスタジオでは次に挙げる事項を禁⽌します。

  • 打席以外での練習、複数人で打席に入るなど危険と判断される行為
  • 泥酔した状態でのゴルフ練習、 他の会員の迷惑となるような行為
  • 当ゴルフスタジオの施設・器具・備品の損壊や備品を持ち出す⾏為。 刃物、⽕器、薬品など危険物をスタジオ内へ持ち込む⾏為
  • 当ゴルフスタジオ施設内での喫煙(電⼦タバコ等を含む)
  • 動物をスタジオ内に持ち込むこと。但し、盲導犬、補助犬等は除く
  • 予約時間外の駐車場・施設の利用
  • その他法令及び公序良俗に反する⼀切の⾏為

第11条 営業⽇、営業時間

当ゴルフスタジオの営業⽇及び営業時間は、当ゴルフスタジオが別に定めたところによります。ただし臨時に変更することがあります。

第12条 損害賠償

  • 当ゴルフスタジオ(駐車場を含む)の利用に際して生じた盗難・紛失・傷害・怪我・病気・事故については、会員各自の自己責任とし、法令の定めがある場合を除き、当ゴルフスタジオ及び当社は一切責任を負いません。
  • 会員が当ゴルフスタジオの施設利用に際して、会員の責に帰すべき事由により会員が受けた損害については、法令の定めがある場合を除き、当ゴルフスタジオ及び当社は一切損害賠償の責を負いません。
  • 会員が当ゴルフスタジオの施設利用に際して、会員の責に帰すべき事由により当社、当ゴルフスタジオまたは第三者に損害を与えた場合、会員は速やかにその賠償の責に任ずるものとします。
  • 当ゴルフスタジオは施設スタッフ及び当社従業員は、当ゴルフスタジオに常駐いたしません。当ゴルフスタジオのご利用は、会員の自己責任の下で行うものとします。

第13条 紛失物・忘れ物・放置物

当ゴルフスタジオの利⽤に際して⽣じた紛失については、当ゴルフスタジオは損害賠償・補償等の責を負いません。忘れ物・放置物については、原則1カ⽉保管いたします。ただし貴重品は速やかに警察へ届け出をいたします。なお、⽣鮮品を含む飲⾷物などは原則として、処分させて頂きます。

第14条 ⼀時的閉鎖及び休業

当社は、次の各号に該当するときは当ゴルフスタジオを一時的に閉鎖または休業することが出来ます。なお、この場合において会員に対する補償は行いません。

  • 気象災害、その他外因的事由により、その災害が会員に及ぶと判断したとき。
  • 施設の増改築、修繕または点検によりやむを得ないとき。
  • その他、法令等に基づく関係官庁からの指導による場合などの重大な事由によりやむを得ないと当社が判断したとき。
  • 上記3つの項目以外に当ゴルフスタジオ側の都合で休業が必要と判断した際は、事前に告知をし、休業する場合がございます。

第15条 規約の改定

当ゴルフスタジオの判断によって本規約の改定をすることができるものとします。なお、改定内容はその公表後すべての会員及び利⽤者に適⽤されるものとします。

第16条 準拠法、管轄裁判所

  • 当ゴルフスタジオの利用ならびに利用規約の解釈および適用は日本国憲法に準拠します。
  • 当ゴルフスタジオの利用に関わる全ての紛争については、他に別段の定めのない限り、大阪地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

第17条 その他

当ゴルフスタジオの施設内及び敷地内で万が一、法令及び関係法規に摘発や処分を受けることになっても当ゴルフスタジオは⼀切関知いたしません。

第18条 補則

本規約に定めないその他の事項については、その都度別途定めることとし、当ゴルフスタジオ公式ホームページ上に公開することとします。

第19条 本規約その他の諸規則の改定

当ゴルフスタジオは、本規約、細則、利用規定、その他運営、管理に関する事項を改定することができます。またその効力は最新の改定日をもって全ての会員に適用されます。

第20条 規約発行

本規約は、令和5年5月10日より発行します。


TOP
TOP